歩み
ブランドの美意識

1815年以降、当社ではウールを使った高級生地を作ってきました。独創性の追求から誕生するこれらの生地こそが、Guabello を美と匠の技、そしてイタリアの最高峰へと導いたのです。コレクションで発表される生地は、上品なデザインと控えめなエレガンスが特長です。流行が常に進化するように、生地もまた進化し続けています。伝統と技術、そして匠の技を組み合わせることで、私たちの真骨頂とパーソナリティに革新と美をもたらすのです。

未来をもたらす歴史

当社は、世界にその名を知られる生地の一大生産地区ビエッラで代々受け継がれてきたノウハウを守り続け、現在もなお、その地で成長を続けています。200 年以上前から、Guabello コレクションの生地は、世界有名ファッションブランドの仕掛人たちにとって、尽きることのないインスピレーションの源となってきました。コレクションを重ねるごとに、私たちの揺るぎなき遺産が、Guabello 作品らしさを作り上げるイノベーションの精神と絡み合っていくのです。

昨日、今日、明日

Guabello はテキスタイルとウールの伝統だけでありません。その視線は常に未来を見つめています。Guabello の向上心と創造性から誕生するのが現代的なデザインの生地です。高性能で最新の流行を取り入れたデザインであるだけではなく、常に持続可能な製造工程を取り入れたことで、これからも環境に配慮しながら、素晴らしい生地を作り出していくのです。

未来への思い

エレガンスとサステナビリティは、Guabello のアイデンティティです。貴重な知識だけではなく、人と環境に対する配慮もまた代々受け継いできた当社パートナー企業と共に、今もなお、この道を歩み続けています。素材と革新的な製造工程選びに関する知識に基づき、選択を行動に移し、全生産工程が環境に与える影響を低減し、持続可能な生地を作り続けるための取り組みです。生地の積極性、創造性、そして品質を損なうことなく、すべてを実現していくのです。

生地に織り込まれる創造性

創造性 -それは、Guabello にオリジナリティをもたらしてくれる重要な要素です。それまでとは違う全く新しい方法をイメージして、変化を求め、トレンドを作り出す才能はそこにあるのです。

尽きることのないイマジネーションの源は、未発表の色や珍しいデザイン、そして常に新しいテイストの間で揺れるクリエイティブなスタイルの流れを知ることで、200年以上のテキスタイルの歴史にあるのです。