SPRING SUMMER 21 - LIVING FABRICS

SPRING SUMMER 21 - LIVING FABRICS

 

Guabello が新しいメッセージを発信するために選んだステージが Milano Unica です。ファッションの未来は、従来の枠を超えたところにあります。新たなソリューションを開くことでこそ、革新への道を描き出すことができるのです。このステージで Guabello は、K-Easy シリーズと Authentico カプセルという、ふたつの最新アイテムを発表しました。一般的に、色彩として Guabello では、明るく、新鮮ながら、絶対に派手過ぎることのないトーンが使われています。よりクラシックなニュアンスに完璧に調和するナチュラルでバランスの取れたカラーが、2021秋冬 Guabello コレクションの主役です。

 

K-Easy は、ジャージ生地のような伸縮性と手触り、見た目でありながら、寸法安定性と加工しやすさを備えたシャトル織りという非常に先駆的な研究の成果です。ウールが持つ特性を非常に高いレベルへと押し上げ、フォーマルとカジュアルの境界を打破する全く新しいアイデアです。今回もまた、Guabello コレクションの生地を形にしたのは、ブランド CAMO の Stefano Ughetti 氏でした。つまり、K-Easy が、エレガントとカジュアルの比較において、明確な特徴を持つワイド、クラシック、ビーチ、エアの4つのファッションに命を吹き込んだのです。Guabello が語る新しいフォーマルは、多様な生地が使われており、現代のエレガンスのしきたりに新たなアイデアをもたらす新しいメンズウェアを求める人に最適です。

Authentico 認証を受け、厳しい審査に合格したメリノウールのみを原料とする Authentico カプセルコレクションには、機能性ばかりではなく、サステナビリティの考えもまた反映されています。飼育から生地になるまでのすべての生産工程のトレーサビリティだけではなく、羊たちの健康への配慮が確保されている生地のみ使用されています。

 

つまり、Milano Unica が既存のしきたりと制限が通じない未来というコンセプトの中でも本質を解放し、新しいソリューションとチャンスを見つけ、そして強力かつ明確にこのメッセージを伝えるように求めており、Guabello では、この貴重なステージを文字通り侵略する自然が広がるブースでゲストをお迎えいたしました。